文芸のこみち

文芸のこみち

文芸のこみち文芸のこみちは平成6年9月青森市民文化祭第30回を記念して開設されました。
棟方志功・太宰治・寺山修司等の他学者、経済人、更には、淡谷のり子・田崎潤といった芸能人の作品もあります。
青森にゆかり深い先人を顕彰し、若い人たちにその業績を伝えようと開設された文芸のこみちです。
春は桜、秋は紅葉の隠れた名所、散歩道としてもいい所です。

遊歩道 文芸のこみち・文芸碑配置図
文芸のこみち
旧東北本線跡地、現在は、遊歩道として通勤通学散歩とたくさんの人たちの憩いの場になっています
文芸のこみち
郡馬 寛
文芸のこみち
大道寺 繁禎
文芸のこみち
浅田 祇年
文芸のこみち
松木 満史
文芸のこみち
福島 常作
文芸のこみち
文芸のこみち
淡谷 のり子
文芸のこみち
棟方 志功
文芸のこみち
北畠 八穂
文芸のこみち
原 三千代
文芸のこみち
西谷 みさを
文芸のこみち
寺山 修司
文芸のこみち
高木 恭造
文芸のこみち

菊谷 栄

文芸のこみち
田崎 潤
文芸のこみち
三ツ谷 平治
文芸のこみち
太宰 治


是非一度おいで下さい
文芸のこみち